FC2ブログ

~ 真・亜美楽魂 ~

”THE iDOLM@STER”アーケード版&家庭用で頑張る、香川県在住のへたれPのアイマス関係中心の雑記。


"真・亜美楽魂"は「アイマススタンプラリー」を応援します。しずかに。(爆)

「アミューズメントシティMG屋島」(やよい・伊織)「ファンタジスタ」(律子)にて「ボーナスレッスン in 中・四国」発動中!!!


"真・亜美楽魂"は「真・夏祭」を応援します。来年こそはしっかり行くぞー!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

-告知 GT(GoldenTime)祭 4/13~14開催!! -

~告知~

「なるほどザ・GT 春の祭典SP!」
開催時間:4月13日(金)&4月14日(土)
       19:00~23:00
実施場所:全国オーディション5、6、7万
参加方法:5、6万にPOP即IN/7万即INは任意

枠外戦が楽しくない方や初心者の方へ
 当日、該当する時間帯では全国オーディション5、6、7万において
地獄のような枠外戦が頻発する大混戦模様が予想されます。また、開催
直前においても参加者のユニット育成の関係で、特別を含む各種オーデ
も混雑する可能性が高いと思われます。なお、近頃はGT祭の前後で、
これに便乗した悪質なオーデ荒らしが数多く発生しているとのうわさが
流れております。何卒、充分にご注意下さいませ。
 しかし、普段あまり枠外戦を経験していない、あるいは避けている、
という方は、この機会に対戦経験を積んでおくというのも良いかも知れ
ません。ただし、敗北を含む高いリスクを覚悟しなければなりません。
参加結果については、あくまでも自己責任です。
 勝ち負けよりも対戦そのものを楽しんでみたいという方、通常は対戦
を避けているけれど、たまには枠外戦も遊んでみたいという方は、是非
奮ってご参加下さい!スキルアップのキッカケになるかも?

告知部隊の有志の皆様へ<お願い>
 GT祭りの趣旨を理解し、各種掲示板で告知活動を行っている有志の
皆様に、お願いです。より一層の告知徹底を行うべく、皆様のホームや
行く先々のゲーセンに設置されているコミュノートに、このGT祭りの
開催詳細をカキコして欲しいのです。一人でも多く参加者を募り、また
開催を知らずに巻き込まれる人を一人でも減らして行きましょう。
 なにとぞ、ご協力お願い申し上げます。


GT☆委員会 公式ページ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=gt765

(この記事は開催終了までトップ掲示されます)
※上記文章は、morimuさんのblogより転載させていただきました。

・・・というわけで、当日になってからですが、今日明日、とGT祭りが開催されます。
ゴールデンタイムに対人戦をバンバンしよう、という主旨のこのイベント、
確かに「初心者がなすすべもなく蹂躙される」という懸念が無いわけではないですが、
そこは逆に、そのことを知っているプロデューサーの力、そう「アピール力」でカバーできるのではないかと思います。

たとえば、開催時間帯での回避方法としては、

「レッスン&コミュニケーションにとどめる」
「全国3万以下のオデを中心に受けるユニットを動かす」
「その日はプロデュースしない」

などがありますし、

逆に対戦してみたいという人に対してのアドバイスとしては、
「アイドルランクCのユニットなら負けても減衰は少ない(連敗は避けること)」
「出来ればイメージレベルはLv16(神)推奨、しかし、6人戦ではLv10でも勝機を見出せる場合もある。」
「他のプロデューサーのアピール配分を、最後のリザルトから検証することで、大いに勉強になる」

などがあると思います。

そういった、「回避方法」や「心構え」、参加する「メリット」や「デメリット」を、
そのゲームセンターに通うプロデューサーとして、告知・アピールすればいい、
それだけなんですよね。

と、言うわけで、ではないですが、今となっては古典となってきつつある(汗)
アニメ「機甲戦記ドラグナー」に登場した古参兵、チェホフ軍曹の、
戦いに関する教訓で締めたいと思います。

1.「無駄弾は撃たないより始末が悪い、自分の居場所を敵に教えるようなものだ」
2.「怖さは恥ではない。それで身体が戦闘体勢を整えてくれる、恐れを知らんのは単なるバカだ」
3.「相手がいつまでも同じ場所にいると思ってはいかん、相手の動きを予測するんだ」
4.「周囲の状況を知り利用できるものは何でも利用するんだ」
5.「(反撃されるとわかっていても)それでも突っ込むバカを匹夫の勇と言う、生きる事を考えるのがいい兵士だ」

2.3.5.あたりはアイマスのオデにも通じるかなあ、と(爆)。

それでは、GT祭りに参加される皆様、ともに最後まで戦い抜きましょう!!

・・・自分は13日は会社の飲み会で出られそうにないですが(汗)。

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

  1. 2007/04/14(土) 22:59:59|
  2. アイマス(アーケード)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seiryup.blog91.fc2.com/tb.php/11-d18342ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』

FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。